Architectural Design

建築デザイン


GRAND ARCHI
QUADORATO MIYOSHIGAOKA

三間間口の分譲住宅の価値を高めるプロジェクト。快適性とプライバシーを両立しながら意匠性を高めるべくルーバーを駆使し中間領域を創出することで、三間間口の分譲住宅では成し得なった独自性を獲得することが可能に。また、生活者のライフスタイルを創り出すロジア、書斎、スキップフロアを融合することで、withコロナ/aftreコロナ時代の羅針盤となる建売住宅をお提案している。